大阪府での留守宅管理、空き家管理について

不動産コンサルタントの菊池です。
今日も晴天、空き家、留守宅の巡回日和です。
今日は、大阪府北摂方面です。
実は、兵庫県のお隣ということで、大阪府の池田市で管理受託しているお家があります。
せっかく池田市まで行くのであればとさらにお隣の箕面市や豊中市で受託を増やそうと思い、大阪の留守宅管理用のホームページを作成して数件の受託をしておりました。
といっても大阪市内には行かないことにしていたので、北摂で数件のみです。
北摂で管理受託している物件は、あと1年以内にご帰国されることが決まっており、これを機会に大阪の留守宅管理、空き家管理は撤退します。
神戸市から宝塚市ぐらいまでの物件が増え、兵庫県南部だけに絞った方が効率が良いためです。
1軒の家の巡回は、通常では1時間。
しかし、夏場に雑草を抜いたりしてたら30分近くオーバーすることもあります。
途中で止めれば良いのですが、私の性格なのでしょうか、ついついあと少しやろうと、時間をかけ過ぎてしまいます・・・
また、冬場は16時で暗くなってくるので、移動時間が長いと多くの家を巡回できません。
できるだけ晴れの日の明るいうちに気持ちの良い風で換気したい、というのが私なりのこだわりなのです。
移動時間を減らし、1軒のお宅に時間をかけたいという思いもあり、今回、大阪の空き家管理、留守宅管理については提携先にホームページの運用をお願いし、以後の大阪の空き家管理と留守宅管理の問い合わせはそちらで対応していただくことになりました。
もちろん、現在、大阪で受託している物件に関しては、私が引き続き管理を行います。
新規案件からということになります。
兵庫県南部については、今後も留守宅管理、空き家管理の受託を行っていきます。
1軒1軒丁寧に見ていくこと、お客様の本当の目的を達成してもらうために、コンサルティングも強化していきたいと思っております。

The following two tabs change content below.
不動産コンサルタント・ファイナンシャルプランナー。大手住宅会社、上場不動産会社など住宅、不動産業界で15年勤務したのち独立。2009年から留守宅管理、空家管理を開始。自ら現場に立ち、管理を実践する空き家管理人。

関連記事

  1. 留守宅管理・空き家管理で雑草を抜く日々

  2. 浄化槽を利用している留守宅についての注意事項

  3. 海外転勤等 衣類を自宅に置いていく場合の注意点

  4. 隣地より伸びてきた木の枝は勝手に切っていいのか?

  5. 留守宅にする前に冷蔵庫は空にしておきましょう

  6. 留守宅でのホームセキュリティの利用